act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

ブログ エントリー

Bloodborne プレイ日記25

はい。というわけでついにクライマックス! 「メルゴーの乳母」を撃破し…… 悪夢は覚めた? らしい。夢に戻ると……館が燃えている!! パチパチうるさいのが めっちゃ気になりますが館の機能は普通に使えます。 そして閉ざされた扉の向こうへ。そこに待っていたのは……色々とお世話になったゲールマンさん。

会話を進めると意味深は選択肢が。「介錯に身を任せる」「任せない」と。 まぁここは妥当に「任せない」、で。何だかよく分かりませんが 「最初の狩人、ゲールマン」となりゆきで戦うことに。さすがラスボス、めっちゃ強い!  動きはデモンズのオーラントに似てますね。

ゆっくり移動したり、猛スピードで踏み込んできたり。緩急織り交ぜていやらしいですね。 銃パリィは可能ですが、ステップで避けられたりして難しい。人間みたいな動きでびっくりしました。 幾多の死闘の末に最後はHPガン上げして安定のゴリ押しスタイルで辛くも勝利。 オーラントより確実に強かったです。でも楽しかった!

最終装備:「ルドウイークの聖剣+9」「ヤーナムの狩帽子」「ヤーナムの狩装束」「ヤハグルの黒手袋」「ヤハグルの黒ズボン」

最終ステータス:LV89 体力38 持久力25 筋力30 技量30 血質7 神秘9

「古びた狩人証」ゲット。長いエンディング後にそのまま二周目が始まります。 「葬送の刃」がショップに追加されてますね。デスサイズ。「ゲールマン」装備一式も。

さてさて。総評。90点! 素晴らしく面白いことは確かです。が、難易度的にはやさしめで 聖杯ダンジョンも残念な出来(素材集めが面倒)なので飽きるのも早いと思います。 マルチプレイしたいと思わせるボスもいなかったし。ソロでも簡単に攻略出来ちゃうんですよね。 惜しいなぁ。全体的な色調も暗めで統一されててメリハリが無かったのもマイナス。 次回作ではそういった部分も考えて欲しいですね。

Bloodborne プレイ日記 完

前後のエントリー