act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

ブログ エントリー

ダークソウル2 プレイ日記2

この体こそが生の証

はい。というわけで序盤も序盤。デカいネズミが俳諧してますね。 攻撃はしてこないみたい。道中で茂みに隠された(?)獣道を発見。 明らかにヤバげな足跡が。何かいるんだろうなーと進むと……いる。 なんぞこれ。めっちゃ強いんだろうけどこの時点で倒す人いそう

素手じゃ到底かなわない敵であろうと予測。スルー安定です。 さらに先に進むと変な家に到着。扉をあけると中には不吉な婆さん連中が。 いやーんなこと好き勝手言われてようやくキャラメイク開始。 名前を思い出して下さいとな。ああ、なるほどね。そういう流れか。

とりあえず素性は前作から引き続き「持たざるもの」、おくりものは「なし」を選択。 まぁ当然ですよね。ただ、前作の「持たざるもの」は装備が貧弱な代わりにステータスは高めでした。 今作はステータスも最低ですのでやりごたえがあります

当然キャラメイクが終わったら裸状態。てゆーか今まで着ていた服はどこへ。 異国シリーズはロストかな、と思ったんですが装備確認したらしっかりありました。 何故脱いだし。なんだ武器と盾がないだけかー残念。

前後のエントリー