act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

ブログ エントリー

うみねこのなく頃に 第二話 プレイ日記 其の拾参

というわけで唐突ですが本編、お茶会、裏お茶会全て読了。これにて『うみねこのなく頃に 第二話』 コンプリート。後半の展開はあまりにもアレなのでちょっと書けませんでした。 是非自分の目で確かめて下さい。驚愕の超展開を。自分は楽しめましたがまた賛否両論あるでしょうね。

ぶっちゃけファンタジーなわけですが、コレは竜騎士氏からのメッセージではないでしょうか。 つまり「密室的な状況で殺人があった」ということが重要なのであって、他の部分は細事。 だからどう料理しようと問題ないって感じでしょうか。なんらかの比喩表現かな?  そう考えないとやってられません

今回新たにゲームならではの面白い演出が加わりました。「戦人とベアトリーチェのメタ視点会話」です。 ひぐらしの「お疲れ様会」のような会話が本編の途中でちょくちょくと挿入されます。 「二人の一騎打ち」という本質を強調することにより、一層物語を盛り上げています。 ですがもうちょっと少なくしてもいいかな、と思いました。テンポ悪くなるし。

総評。推理は不可能。ドSのベアトリーチェ様に跪きましょう。 第一話とはまったくの別物。ただ、上級のエンターテイメントであることは確か。 これはもう「ミステリー」というジャンルに対する挑戦とみた。 第三話がどういう話になるのか想像することすら無理です。南無。

うみねこのなく頃に 第二話 プレイ日記 完

前後のエントリー