act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

Lapis : FAQ よくある質問と回答

サイト別に複数設置は出来ますか?

可能です。ディレクトリ名を「lapis/」「lapis2/」等で分けて設置後、 どちらか片方の「configs/conf.ini」の下の方にある目「table_pf = "lapis"」の部分を 「table_pf = "lapis2"」といった感じで設定すれば完全に別々のデータになります。

サブドメインに対応してますか?

サブドメインに関しては「www」の場合のみ自動的にカットされます (「www.aaa.jp」と「aaa.jp」は同ページ扱い)。 ですが「www.aaa.jp」 と 「abc.aaa.jp」なら別ページ扱いになります。

アクセスエラーで表示されるページはカスタマイズ出来ますか?

「lapis/templates/htm/401|403|404|500.htm」の中身を書き換えて上書きアップして下さい。 既に独自のエラーページを使用している場合は、そのソースをそのままコピーするだけです。 基本的にHTMLをそのまま出力してるだけなので書き換えても問題ありません。

他所の解析と比べてアクセス数に違いが有るんですが?

それぞれのアクセス解析によってカウント方法が違ったりします。 特にPVに関しては Lapis は一歩進んだ「ユニークPV」というウント方法を採用しています。 Lapis では同じ人が同じページを見てもPVは増えません。 こういうパターンでPVを増やすと一人のアクセスで無限にカウントアップしてしまい、 「水増し」っぽく見えるのでこういう方式にしています。

プロキシ経由だと他所の解析とIPアドレスに違いが有るんですが?

基本的に Lapis の方が正しいと思われます。プロキシ経由だと通常のIP(環境変数)は偽装されています。 つまりプロキシを想定していない解析は「偽装されたIP」をそのまま表示してるのです。 Lapis は偽装前のIP(プロキシ専用の環境変数)を取得して表示していますので違う場合があります。 二重三重にプロキシを経由しているときは正しいIPとは限りませんが。

「configs/conf.ini」の dm_check の意味は?

「~語変換」などの外部サイトからページをリクエストされた場合、 それもカウントされページ番号も無駄に増え続けてしまうケースがあります。 なので自分が使っているドメイン以外は排除するように作った設定です。 空欄だとそのチェックせず、全てカウントするようになります。 空欄の場合は「dm_check = ""」と書いて下さい。

「configs/conf.ini」の jump_php の意味は?

Lapis では解析内で外部ページへリンクしている情報があります。 直接その外部ページへ移動した場合、解析ページのURLが「リンク元」として残ってしまいます。 人によっては不快と思われたりトラブルの元になったりするかもしれません。 なので jump.php を経由することによって「リンク元」が分からないようにしているのです。

「.htaccess」が使えなない時、どの機能が制限されるのですか?

「.htaccess」は「lapis/」直下に置くものと「サイトトップ」に置くものの2つあります。 「lapis/」直下に置くものは動作速度が上がったりするだけで特に機能には影響はないです。 「サイトトップ」に置くもの(外部サーバーでも可)は無いと 「エラーアクセス」「お気に入りへの追加(IE6以前)」「ロボットの来訪」が取得出来ません。

Cookieは使用してますか?

個人的なこだわりによりCookieは使用していません。クリーンな解析です。 なので「自分のアクセスをカウントしない」という機能はありません。 そういう仕様なのです。

ページオーバーラップってどこから見れますか?

「ルート」のページ名がリンクになってますのでそこから見れます。 ツリーダイアグラムは同じく「ルート」のリンクから見れます。 (通常は簡易検索のリンクです)

データのインポートってどうやるんですか?

「ログ管理」からダウンロードした.csvファイルを「logs/」に置き、 同じく「ログ管理」の「データ読み込み」を実行すれば出来ます。 実行に時間がかかる事もあります。

統計ページの月(日)の移動ってどうやるんですか?

ページ上部に「< 2008/01 >」という日付の表記があり、 そこがリンクになっています。 「<」が前月(前日)、「>」が翌月(翌日)へ移動します。 中央の日付は各月(各日)へ直接ジャンプ出来るショートカットになります。

文字コードが Shift-JIS や EUC-JP のサイトでも使えますか?

使えます。「UTF-8」以外の文字コードでも「UTF-8」に変換してデータを取得しています。 ただしサーバーによっては特定の文字コードのみ使える設定になってたり することもありますので、そういったケースでは文字化けするかもしれません。

他のPHPスクリプトから呼び出して使えますか?

write.php を include して下さい。include するだけでデータを取得出来ます。

なんでバージョンアップのたびに名前が変わるんですか?

仕様です 多分「Lapis」で確定と思われます。