act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

ブログ エントリー

ダークソウル2 プレイ日記1

―――――― 絶望を焚べよ ――――――

はい。というわけで待ちに待った「ダークソウル2」ですよ奥さん。 まぁどんなゲームか、というのはもはや説明不要でしょう。 Amazonで購入したんですが、前作に引き続き特典で 特製マップ&オリジナルサントラが付いてきました。 マップはネタバレになるのでクリア後にゆっくり眺める予定。

ちなみに前作「ダークソウル」はなんだかんだ文句を言いつつも 結構やりこんでます。プレイ時間は恐らく2000時間は超えてるかな。 DLCのエリアが気に入って延々と白霊でマヌスたんをぬっ殺す作業を繰り返してました。 ぶっちゃけデモンズの方が好きなんですが、あまりにも過疎ってたので……。

さて今回の舞台は「ドラングレイグ」。「ロードラン」とはまた違う場所、 違う時代っぽいですね。パッチは皆勤賞で登場するのかな? 早速ゲームスタート。 ……ってあれ? キャラメイクは? システム設定後、いきなり始まったよ?!

あーびっくりした。現在の装備は異国シリーズ。チュートリアル(?)中は外せないのかな。 素性不明、どこの誰かも分からない亡者になりかけ。 一瞬何か間違えたのかと思いましたがそういう演出なのでしょう。もうちょっと進めると……。

前後のエントリー