act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

ブログ エントリー

ダークソウル 技量系のステ振りと装備を考えてみる3-1

※今回は超長文です。予めご了承下さい。

はい、というわけで技量特化型の最新版です。「攻略と対人、両方で強い」がコンセプト。 素性は以前「狩人」でしたが熟考の結果「呪術師」が最適だと判断しました。 LV100の同じような振り方をすると狩人より耐久力と理力が1多く、 信仰が1少なくなります。具体的には以下参照。

LV100:体力40 / 記憶力14 / 持久力40 / 筋力14 / 技量45 / 耐久力12 / 理力10 / 信仰 8

理力が10になるのがミソ。これによりグリッグスから魔術や指輪を購入出来るようになります。 まぁ魔術の方は理力10で使えるのが「ソウルの矢」「音送り」「魔法の武器」「魔法の盾」のみなので お遊び程度ですが、重要なのが「吠える竜印の指輪」。 説明文に「魔術の威力を高める」と書いてありますが実は呪術にも効果があります。

この指輪と「宵闇の頭冠」を装備すればフルブースト最速呪術相手は死ぬ。 魔法スロットを3確保したので「黒炎」(1)と「混沌の大火球」(2)がお勧め。 「大発火」(1)「大火球」(1)「内なる大力」(1)などを入れてもいいかも。 さすがに強すぎるので対人で大発火連打は自重しましょう。

もしDLCで「ウーラシールの枝杖」が入手出来たのなら「魔法の武器」(1)もアリです。 理力10でも魔法攻撃力+144とそこそこの威力でエンチャ可能。 松脂を塗るよりもダメージを期待出来ます。しかも経済的!  別キャラで理力33、結晶の錫杖で「結晶魔法の武器」を試してみましたが ぶっちゃけ実ダメージはそれほど大きく変わりませんでした(マヌス相手ね)。

火力を出したいなら半端なエンチャより「内なる大力」を使った方が効果的。 「呪術の火」を強化するとスリップダメージも増加する、 というバグ(?)も修正されたので今が使い時です。 グリッグスから買える指輪その2「佇む竜印の指輪」とセットの使用がお勧め。

効果時間が100秒から150秒に延長され、スリップダメージも1秒に1%から 1.5秒に1%になります。数字で書くと微妙な感じに見えますが 体感的にはかなり違い、相当使いやすくなります。

あまりにも長かったので続く。。。

ダークソウル 技量系のステ振りと装備を考えてみる3-2

前後のエントリー