act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

ブログ エントリー

魔法使いの夜 プレイ日記8

というわけで第八章、第九章クリア。有珠を陥落させつつある草十朗。 少しずつ態度を軟化させるの展開はお約束ですね。でも結局は認めてないのね。 最後には変わるのかな。いわゆる無口系のキャラですが、未だにつかみどころがないです。 水族館のシーンはちょっと可愛い。

第九章でようやく敵の正体が判明。日常回はここらで終わりなのかな?  旧校舎の子供とか意味ありげな伏線らしきものがあったりしますが…… 回収されないまま終わるに100ペリカ。

敵はあの人か。まぁファーストコンタクト時にこいつが敵だというのは 露骨に提示されてますけど。あれー? てゆーか彼女こんな性格でしたっけ。 『空の境界』を読んだのが発売当時ですから随分前で正直あんまし覚えてないんですがw

ぶっちゃけ青子とあの人は死なない、という結論が最初から分かってるんで 逆に草十朗が危険かもしれないw 死亡フラグが着々と……

前後のエントリー