act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

ブログ エントリー

魔法使いの夜 プレイ日記2

というわけで第一章クリア。今回は三人称視点で進んでいきます。 てゆーかいきなりグロいシーンからスタートなのはどうかとw しかし表示されているグラフィックは絵本タッチというw このシーンの意味はずっと先で語られることでしょう。

多分青子ではなく有珠の出来事かな。影が生まれたというのは多重人格的なアレですかね。 有珠は相当なお嬢様っぽい。まず青子の性格が語られますが……いつも何かに怒っている変な人。 好戦的な感じですね。恐れられている半面、生徒会長なので人望はありそう。

そんな彼女と会議室で邂逅する主人公(?)草十朗。電気も通っていない田舎から上京してきた 純朴そうな少年。イケメンというほどではないですが、女の子っぽい顔立ち。 あれ、なんか首に包帯?っぽいのしてますがなんかのしこみでしょうか。単なるファッションかな。

二人のやりとりのちぐはぐさが笑えます。なるほど草十朗がボケで青子がツッコミですね分かります。 いいコンビになりそう。そこに有珠がどう絡んでくるのか楽しみです。 ファーストインプレッションは面白い、ですね。とりあえず買って良かった。……今のところはw

前後のエントリー