act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

ブログ エントリー

ダークソウルの技量戦士のステ振りを考えてみる。

というわけでデモンズソウルでも作ったことなかった「技量戦士」を今回初めて作成。 理想的なステ振りを考えてみました。対人や周回を視野に入れ、レベルは100です。 生まれは騎士。デモンズとは違い、同じレベルでも生まれによってステータス値の合計が 違ってきますので注意。

LV100 体力40 / 記憶力10 / 持久力40 / 筋力16 / 技量45 / 耐久力10 / 理力 9 / 信仰11

武器は「打刀+15」をメインで使い、呪術を織り交ぜて戦うスタイル。 「大発火」もしくは「大火球」がお勧め。大量のソウルが必要ですが 「呪術の火」はクラーナさんに最大まで強化してもらいましょう。 威力がかなり違います。弓を使うなら「ファリスの黒弓+15」。

盾は「銀騎士の盾」をメインに「紋章の盾」「草紋の盾」を使い分ける感じで。 筋力は「打刀」と「銀騎士の盾」だけ使うのであれば14でもいいんですが、 16にすると装備のバリエーションが大幅に増えるのでお勧めです。 具体的には以下の武具が装備可能となります。

「黒騎士の盾」「大鷲の盾」「銀騎士の槍」「クレイモア」 「ハルバード」「ツヴァイヘンダー」(両手持ち) 他にもありますが使い勝手がよいのはこの辺りかと。

特に「黒騎士の盾」は優秀なので是非装備したいですね。対人でも活躍します。 「銀騎士の槍」以外は技量武器ではないのでステータスに依存しない 雷もしくは炎派生にするといいでしょう。「打刀」が効きにくい敵に ポイントで使えば効率が良いです。とりあえずこんな感じでどうでしょう。

前後のエントリー