act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

ブログ エントリー

ダークソウル プレイ日記40

というわけで白い光の先に進むとボス登場。「竜狩りオーンスタイン」「処刑者スモウ」の二人。 ぇぇぇ。また二体同時かぁ。なんとかねばりましたが体力11ではさすがに無理だと判断。 生身に戻り、ソラールさんを召還。毎度お世話になっております。今回もよろしく!

ソラールさんがスモウを引き付けてくれてる間にオーンスタインをまず撃破。 とそこでムービーが。ん? と思ったらスモウさんが予想外の行動に! 相棒の死は無駄にしない! みたいな。 電撃ハンマーにパワーアップ。ガードしても削られるし広範囲の放電攻撃もキツい! 直撃したら即死かな。 敵がジャンプするとロックが外れて焦りますが落ち着いて大鷲の盾でしっかりガード。

なんとか撃破し「スモウのソウル」をゲット。……スモウの方を先に倒してたらどうなってたのか気になりますね。 まぁいいや。先へ進むと「寵愛」シリーズゲット。ロートレクの装備です。……誰に寵愛を受けてたんでしょうかね。 そしてどうして堕ちたのか……そこらへんを想像すると面白いです(フロム脳になりつつあるw)。

そんなわけで「大王グウィンの娘グヴィネヴィア」さん登場。でかっ! 巨人族なのね。 「王の器」誓約「王女の守り」をゲット。篝火から「転送」を使えるようになりました。これはすっごい嬉しい! ってあれ? 全部の場所に行けるわけじゃないっぽい。限定ルーラか。 火守女かそれに準ずる存在が守護している篝火間で移動可能みたい。

前後のエントリー