act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

ブログ エントリー

タクティクスオウガ 運命の輪 プレイ日記1

僕にその手を汚せというのか

というわけでPSPの『タクティクスオウガ 運命の輪』。まぁ改めて説明する必要もないかと思いますが オリジナルはSFCの名作シミュレーションRPG。PSやSSにも移植されました。 SS版は声有りですがプレイしたことないのでノーコメント。 PS版も自分は購入しましたが、ディスクの読み込みが尋常ではなく頻発するのでイマイチな出来でしたね。

さて今回はUMD版ではなくDL版を購入。 ぶっちゃけUMDでも読み込みがかなり速いらしいですが、PSPはシーク音が結構うるさいので 実験的な意味も含めてDL版にしました(初体験)。マニュアルがないのが玉に瑕ですが。

で、内容はというとSFC版を滅茶苦茶やりこんだせいかさすがに新鮮味は少ないです。 新キャラを登場させたり、台詞回しとか細部をより作り込んだ印象ですが大局には変更ないみたい。 少なくとも現時点では、ですが。新しいルートとかあったらいいナ。

ちなみに一章を終わらせたところです。とりあえずLルートで。今回は分岐地点に戻れるので みんな大好きCルートは最後にしようと思います。クラスのレベルとか維持されるらしいので 「強くてニューゲーム」みたいな。ユニットの増減とかはどうなるのかな? 気になるところですね。

前後のエントリー