act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

ブログ エントリー

Twitterの『Profile Widget』を無理やり設置してみた。

え~やっとこさついったーのウィジェットを表示させることに成功しました。 というわけでどうして苦戦したのかという技術的なお話。 興味のない人はスルーの方向で。

結論から言うと「Ajaxと併用するのは無理」だったので「Ajaxを使わないようにした」という感じです。 このサイトはサイドバーをまるごと外部HTMLとしてAjaxで表示していました。 Ajaxはデータをテキスト(HTML)として出力するので中にJavaScriptを埋め込んでも実行してくれないんですよね。

なので最初に「Ajaxの外で表示させてその後に移動させる」というのを考えました。 色々試してみましたが、ウィジェットはJavaScript関数を実行した部分に表示されるのが原則みたいで×。 CSSを使えば出来なくはないけど内容によってはズレる可能性があったので断念。

次にPHPから『Twitter API』を呼び出す方法を考えました。が、回数制限があるので動的に リアルタイムで表示させるのは無理だし、アクセス解析と連動して数時間おきに更新するのも スマートさに欠ける気がするので却下(面倒なのもあるけど)。

というわけで「サイドバーをAjaxじゃなくdocument.writeで直接表示する」という方法に変更。 「更新時には外部.js自体を書き換える」という荒業で上手くいきました。 やれやれ。てゆーかそこまでする価値のある情報なのかというのは大いに疑問なんですが。

前後のエントリー