act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

ブログ エントリー

トラスティベル ルプリーズ プレイ日記 其の七

第5章までプレイ。第4章はポルカさんチームオンリーで主人公であるアレグレットは放置プレイです。 セレナーデさんなんか胡散臭いなぁと思ってましたが案の定。ぇぇぇ。ついこの間似たような人が いた気がするんですが。気のせいでしょうか。

それにしてもやっぱこの作品、バトルが面白いです。バランス悪いですが。 防御のシステムのお陰(?)で常に緊張感が保たれています。雑魚敵相手でも気が抜けません。 いつの間にやら大所帯になっているパーティのバトルメンバーの選考にも悩みますね。 基本はショパン、サルサ、マーチです。てゆーか他のメンバーは使い勝手がイマイチなんですよね。

アレグレットは特徴がないし、ビートは純粋に弱いし、ビオラは攻撃が当たりにくい。 ポルカは自分への回復が弱いし、ジルバはスピードが遅すぎる。 ビオラとジルバはかつて即戦力で期待の新人でしたが、 今では二軍生活に慣れ過ぎてしまい引退の日も近いです。

前後のエントリー