act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

ブログ エントリー

理系とか文系とか

ポーニョポーニョポニョ不倫の子♪(衝撃の新事実)>挨拶

『理系の人々』を読んでいて思ったんですが自分は 文系と理系、「どちらでもない」もしくは「どちらでもある」って感じなんですよね。 かといって体育会系って柄でもないし(運動は得意だけど)。ひょっとして芸術系かもしれんw しいて言うなら「ハイブリッド系」とでも言いましょうか。

プログラム書いてるときは理系的な考え方だし、文章書いてるときや話をしてるときは 文系的な考え方なんですよね。使い分けが可能だったりします。だからどっちの人の 考えも分かるし共感出来ます。や、だからなんだというオチのない話ですが。

お店の会計のときに割り勘の金額とかお釣りを暗算で反射的に計算してしまうのは理系的だし、 常日頃物語を空想したり人とのコミュニケーションを重視するのは文系的。 どうでもいいですけど学級日誌ってあるじゃないですか。日直が書くアレ。 普通に書いても面白くない! と思って物語風にして書いたことがあったんですが 何故か先生に褒められました(怒られると予想したんですが)。こういう部分は文系的かなぁと。

前後のエントリー