act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

ブログ エントリー

CHAOS;HEAD プレイ日記 其の七

第六章の途中です。今作は基本ミステリーというかサスペンスなので犯人は誰か、 という謎解きと合わせて自分が殺されるかもしれない、 というドキドキの緊張感が大きな魅力になってます。 次に何が起こるか予想出来ないのが怖い。

そんなこんなで次第に「力」の片鱗を見せ始める主人公。やはり妄想パワーですか。 しかし今のところ自在に使いこなせないのがもどかしい。 てゆーかあの高さから落ちたら花壇でも死ぬんじゃね

そしてもう見たくなかったトラウマ再び。まぁあのプレゼントの形状からして予想はしてましたけど酷い。 酷すぎる。将軍の非情さに憤りを覚えました。彼女が「生きている」とは言ってますが 「五体満足」とは言ってませんし。そもそも返した直後に殺されないとも限りません。 一体何がしたいんでしょうね彼は?

前後のエントリー