act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

ブログ エントリー

12RIVEN プレイ日記 其の拾

君が、解き放たれてしまう前に

というわけで全エンドクリア。CGも全て埋まり、めでたく12RIVENフルコンプリート。 攻略も完成しました。総プレイ時間は……すいませんチェックするの忘れてました。 面倒なので確認しませんが(既に片付けちゃった)推定25時間ぐらいかな。意外と長かったです。

んじゃ、恒例のダメ出しといきますかね。まずCGが微妙です。 巷では作画崩壊とか言われてるみたいですが適切な表現ですね。 デッサンとか構図が微妙におかしくね? と思う部分が多々ありました。 ちょっとプロっぽくないです。てゆーかクオリティが安定してません。 思わず噴出してしまうような間抜けなCGもあったし。

ヒロインの魅力がイマイチ。 錬丸ルートや∫ルートでのミュウの態度にイラっとすることがしばしば。 仲直りも唐突過ぎるし、ちょっと彼女は好きになれませんでした。 あと鳴海の影が薄い気がしましたね。サイクロペディア症候群ってだけで 他は普通、みたいな。真琴可愛いよ真琴。

クリアしても謎が残る。 記憶喪失とされた彼がどうしてそうなったのか、とか∫ルートでどうして記憶が戻ったのか、 とか本当に記憶喪失だったのか、とか。まぁ逆に言うと考察の余地が残されてるってことですが。 結局最初のシーンは完全なミスリードでOK?

総評。Ever17には遥かに及びませんが、これはこれで面白かったです。終盤のシナリオは非常に良かった。 点数にすると80点ぐらい、かな。Ever17をプレイしてない人だったらもっと点数は上がるかも。 やはりEver17の壁は厚いですね。今回も越えられませんでした。

最後に、一番印象に残ったキャラは霧寺かな。少し照れながら真相を語るシーンは 不覚にも可愛い奴と思ってしまいました。 さてさて。次は『CHAOS;HEAD』でもやりましょうかね~ ……ってあぁ~! そういや『Myself;Yourself』積んでるの忘れてた……orz

『12RIVEN -the Ψcliminal of integral-』プレイ日記 完

前後のエントリー