act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

ブログ エントリー

かまいたちの夜×3プレイ日記其の弐

なんか日にちが開いてしまいましたが察して下さい。 とりあえず「真相編」「番外編」「犯人編(?)」をクリア。 個人的にはそこそこ楽しめましたが、あの古典的なトリックと 香山さんルートは賛否両論あると思います。

ボリューム的には期待してたより少なかったです。 前作、前々作では色々なカラーの分岐が楽しめましたが 今作ではまともな尺があるのは「真相編」のみ。 てゆーかそれが分かった時点でやる気無くしました。 「ピンクのしおり」でプレイ出来るようになる「番外編」も前作と比べるとおとなしめでした。

……う~みゅ。一言で評すとすると、蛇足かなぁ。 別に無理に続編作らなくても良かったのでは、と思ってしまいました。

前後のエントリー