act

ダークソウル リマスター発売に便乗してみる

ブログ エントリー

I/Oプレイ日記其の六

Cルートスタート。主人公はもう一人のイシュタルさん。 服装とか顔つきが微妙に違いますね。このルートはなんだか 断片的に物語が展開していきます。 はっきり言って滅茶苦茶分かりにくい

素直にA→B→C→Dって順番にやるのがやっぱり良いみたい。 いきなりCルートから始めても意味不明だと思います。 最初は記憶喪失っぽい感じで段々と真相が明らかになって(思い出して)いくみたい。

Cルートからようやく本編開始って感じで運命が大きく動き出します。 この未来から過去へ徐々に遡って展開していくっていうギミックは なかなか面白い試みだと思います。 それを見越して布石を打って置くとかもパズルみたいな感覚。 「タイムリープ」のインスパイヤ?

前後のエントリー